病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
受診ナビ
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
学術活動
調達情報-2
ご意見箱
個人情報保護方針
情報公開
バリアフリー情報

言語・聴覚療法室

概要 訓練内容 スタッフ紹介

概要

言語聴覚療法室は、院長が室長を兼任、言語聴覚士3名が所属。
入院及び外来の、嚥下障害・構音障害・小児吃音・発達障害等の幅広い障害と年齢層の方に対応させていただいています。

外来受付

事前に、言語聴覚室に電話で予約をお願いします。


訓練内容

嚥下障害 食べる・飲む等に問題を抱えている方の嚥下機能の状態を検査し、嚥下機能の状態に即した食事の形態・摂食方法等をアドバイスさせていただきます。近頃ムセやすくなった方、お気軽にご相談下さい。
構音障害 脳卒中後の話しにくさ、子どもの発音の問題等の改善をはかります。
失語症 脳梗塞・脳出血等による失語症状の改善をはかります。
発達障害 子どもの特徴を把握し、問題行動への対応方法を、指導を通して探っていきます。

スタッフ紹介



氏名 望月 敬子
役職 言語聴覚士
出身校 東北福祉大学社会福祉学部社会福祉学科
専門分野
資格
所属学会
  • 日本言語聴覚学会
  • 日本コミュニケーション学会


氏名 久保 奈美
役職 言語聴覚士
出身校 専門学校大阪医専言語聴覚学科
専門分野
資格
所属学会
  • 日本言語聴覚学会
PageTop